ローラのcmでおなじみ、ハナユメですが、実際のところ使うメリットはあるのでしょうか?

ゼクシィやマイナビウエディングなど、他5サイトと徹底比較してみました!

ハナユメの特徴

まず、ハナユメの特徴を簡単に紹介しておきます。

・結婚式場数は500件以上
・美しい写真が豊富で直感的に探せる
・ハナユメ割で最大200万円以上の割引
・無料で相談できるハナユメデスクが関東、東海、関西、九州に12店舗
・ブライダルフェアに行くと最大40,000円

ハナユメとゼクシイ他6サイトを徹底比較!

次の結婚式場検索サイトの主要5社を比較しました!

・ハナユメ
・ゼクシィ
・マイナビウエディング
・楽天ウエディング
・ぐるなびウエディング

それぞれ下の観点で比較していきますね!

・結婚式場数
・対応エリア
・独自割引プラン
・探しやすさ
・ブライダルフェアのプレゼント金額
・その他のキャンペーン

結婚式場数で比較

まず結婚式場数で比較してみます。

 結婚式場数
ハナユメ500件以上
ゼクシィ約2,500件
マイナビウエディング約1,200件
楽天ウエディング約1,900件
ぐるなびウエディング約5,400件

このように、結婚式場が一番多いのはぐるなびウエディングです。

しかし、ぐるなびウエディングの式場はいわゆるレストラン系が多いため、通常の結婚式場を探すというよりは1.5次会やレストランウエディングなどの簡易的な式場を探すのに重宝しそうです。

一般的な結婚式場を探すのであれば、2500件以上の式場が登録されてあるゼクシィが一番多いことになります。

対応エリアで比較

次は、登録されている結婚式場がどのエリアを対応しているか比較してみます。

 結婚式場数
ハナユメ関東、東海、関西、九州地方の20都道府県
海外リゾートあり
ゼクシィ日本全国
海外リゾートあり
マイナビウエディング関東、甲信、東海、関西地方
海外リゾートあり
楽天ウエディング日本全国 (関東、東海、関西、沖縄以外の会場は少なめ)
ぐるなびウエディング北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国、九州地方の36都道府県

やはり日本最大級のウエディングサイトであるゼクシィの対応範囲は広いです。
日本全国どこでも対応しており、海外リゾートの式場もおさえています。

ハナユメは四国、東北、北海道には対応していません。

海外リゾートでの挙式を検討している場合はゼクシィ、マイナビウエディング、ハナユメであれば対応しています。

独自の割引プランで比較

独自の割引プランの有無で比較してみましょう。

 結婚式場数
ハナユメハナユメ割
ゼクシィなし
マイナビウエディング直前オトクプラン
楽天ウエディングなし
ぐるなびウエディングなし

独自の割引プランがあるのはマイナビウエディングハナユメだけです。

マイナビウエディングは直前オトクプラン(挙式3ヶ月前に契約で大幅な割引)があります。

ハナユメもハナユメ割(挙式半年前に契約で最大200万円の大幅な割引)があります。

どちらも結婚式までの期間が短いことと引き換えに安くなるプランですが、マイナビウエディングの3ヶ月はハードルが高いかもしれません。
ハナユメのハナユメ割は半年前に契約で最大200万円以上割引になるプランです。

探しやすさで比較

サイトの結婚式場の探しやすさで比較します。

エリア、会場タイプ、こだわり条件(招待人数、予算で絞り込み可)で検索はどのサイトもできるので、それ以外の特徴で比較します。

 結婚式場数探しやすさ
ハナユメ・結婚式場の口コミが豊富
・綺麗な画像が多く直感的に検索できる
・イメージ検索(かわいい、シンプル、リゾートなどで検索できる)
ゼクシィ・式場ムービーが豊富
マイナビウエディング・パッケージプラン検索(予算で検索)
・パノラマビュー多数対応
楽天ウエディング特になし
ぐるなびウエディング・料理の口コミが見れる

探しやすいのはマイナビウエディングハナユメです。

マイナビウエディングはパノラマビューが載っている式場が多いので、式場の雰囲気がわかるのと、予算で探せるのが大きいです。
ハナユメは直感的に探せる他、口コミもたくさん見れるのでかなり効率的に探すことができます。

ブライダルフェアのプレゼント金額で比較

ブライダルフェアのプレゼント金額で比較します。

 結婚式場数
ハナユメ最大40,000円分商品券
ゼクシィ最大40,000円分商品券
マイナビウエディング最大40,000円分商品券
楽天ウエディング最大20,000分の楽天ポイント
ぐるなびウエディング最大10,000ポイント分のぐるなびポイント

ここはマイナビウエディング、ゼクシィ、ハナユメが並んでいます。

3サイトとも会場見学だけで最大40,000円分の商品券です。

その他のキャンペーンで比較

最後にブライダルフェア以外のキャンペーンで比較してみましょう。

 結婚式場数
ハナユメ特になし
ゼクシィクチコミ投稿キャンペーン(最大2,500円分リクルートポイント)
マイナビウエディング成約キャンペーン(T-ポイント最大25,000pt)
結婚式場探しご相談キャンペーン(QUOカード500円)
指輪探し応援キャンペーン(最大50,000円ギフトカード)
楽天ウエディング特になし
ぐるなびウエディング結婚式口コミ投稿キャンペーン(ぐるなびポイント1,000pt)
結婚式料理口コミ投稿キャンペーン(ぐるなびポイント500pt)

一番キャンペーンが充実しているのは、マイナビウエディングです。

その他のサイトについてはそこまで目立ったキャンペーンはしていません。

比較結果まとめ

比較結果をまとめると、次のようになります。

 メリットデメリット
ハナユメ・ハナユメ割が超おトク
・口コミも見れ、写真が多いので結婚式場が探しやすい
・結婚式場数が少なめ
ゼクシィ・結婚式場数が多い
・対応エリアNo.1
・独自の割引プランがない
マイナビウエディング・キャンペーンが充実
・直前オトク割がある
・対応エリアが狭め
楽天ウエディング・対応エリア広い
・結婚式場数も多い
・ブライダルフェアのプレゼント金額が少ない
・独自の割引プランがない
ぐるなびウエディング・結婚式場数がNo.1・一般的な結婚式場が少ない
・ブライダルフェアのプレゼント金額が少ない

それぞれオススメのサイトを挙げてみます。

オトクに式を挙げたい人にオススメ

・ハナユメ
・マイナビウエディング

いろんな結婚式場から探したい人にオススメ

・ゼクシィ

1.5次会、レストランウエディングを検討している人にオススメ

・ぐるなびウエディング

参考にしてみてください!

→ハナユメの公式サイトで結婚式場を探す

ハナユメ割ってなに?

ハナユメ割ってそもそもなんでしょうか?

簡単に言うと、挙式を早める(半年以内)と、最大200万円以上安くなる割引プランです。

 

「え?半年前って間に合わなくない!?」

と思った方、実は結婚式の準備が本格化するのは4ヶ月前なんです。

確かに、一般的には一年近く前から式場を確保しているカップルも多いです。

でも、実質動き出すのは4ヶ月前がほとんどなんです。

ハナユメ割はなぜそんなに安いの?

安くなるってことは料理のランクが下がったりするんじゃない?

と思うかもしれませんが、普通の結婚式と全く一緒です。

単純に料金が安くなるだけです。

なぜ、こんなに安くなるのかと言うと、結婚式場もキャンセルがでたり、空きがあったりします。
そして半年前以内だと契約するカップルも少ないのでなかなか空きが埋まらないんです。
しかし、結婚式場も空きを埋めたいというニーズがあるので、そこでハナユメ割の出番。

式場も空きを埋めたいので、ものすごくオトクな料金でも取り行ってくれるんです。

利益は減っても空きがあるよりマシという考え方ですね!

ハナユメ割の実績

公式サイトをハナユメ割で最大いくら割引されるのかが式場毎に載っています。

例えば、次のような割引があります。

アンジェリオン オ プラザ TOKYO:最大139万円割引
ヒルトン東京ベイ:87万円割引
アニヴェルセル ヒルズ横浜:70万円割引

これで料理やサービスは全てそのままというのですから、めちゃくちゃオトクです。

ハナユメ割のデメリットはある?

デメリットはただ一つ、半年以内の式にしか適用されないということです。

少し高くてももうちょっと余裕を持って式の準備をしたいという人には向きません。

それ以外は通常の結婚式と一緒です。

→ハナユメの公式サイトで各式場のハナユメ割を見る

海外リゾート挙式でもハナユメ割は使える?

ハナユメは海外リゾート挙式の式場も探せます。

しかし、海外リゾート挙式でもハナユメ割が提供されていません。

海外リゾート挙式について詳しく知りたい場合は次に記事をご覧ください。
【メリットはある?】ハナユメで海外リゾート式場を探すことは可能?

ハナユメのキャンペーン

ハナユメのキャンペーンについて詳しく解説します。

ハナユメで行なっているキャンペーンはブライダルフェアの電子マネーギフトプレゼントのみです。

ブライダルフェアとは、結婚式場の見学のことです。

つまりこのキャンペーンは式場を見学するだけで最大40,000円分のギフト券(電子マネーギフト)がもらえるんです!

ブライダルフェアキャンペーンでギフト券をGETする流れ

ギフト券をGETする流れを紹介します。

①エントリー
まずは次の公式サイトにログインし、
「期間限定最大4万円分のギフト券プレゼント!」
をクリックします。
②2018年8月27日までに予約
WEBでもOKですが、ハナユメデスクに無料相談に行くとさらに+5,000円もらえます。
③2018年9月9日までにブライダルフェアに参加
新郎新婦での参加が条件です。
④2018年9月17日までにアンケートを回答すると後日、電子マネーギフトがGETできます。

もらえる金額は?

もらえる金額は見学した会場の数によって変わってきます。

具体的には次の通りです。

1会場:15,000円分
2会場:25,000円分
3会場:35,000円分
さらにハナユメデスク訪問で+5,000円分

ハナユメデスク訪問も合わせると、合計で40,000円分の電子マネーギフトがもらえます。

→ハナユメの公式サイトで結婚式場を探す

商品券はいつ手元に届く?

電子ギフトマネーなので郵送では来ませんが、
2018年11月ごろにハナユメマイページより受け取り開始予定です。
2018年12月末日までが受け取り期間です。

この受け取り期間が過ぎたら無効になってしまうので注意しましょう!

ハナユメデスクの評判

ハナユメデスクというのは、ハナユメが運営している結婚式場探しの無料相談所のことです。
Webではなく、実店舗を構えているので、そこに相談しに行くことができます。

ハナユメデスクの対応エリア

ハナユメデスクは次の通り、関東・東海・関西・九州に12店舗あります。

エリアハナユメデスク店舗
関東・銀座店
・新宿駅前店
・横浜みなとみらい店
東海・名駅ミッドランドスクエア店
・栄店
・イオン木曽川店
・イオン浜松市野店
関西・ヨドバシ梅田店
・心斎橋店
・神戸三宮店
・京都店
九州・博多マルイ店

店舗数が少ないのがデメリットです。

ハナユメデスクのメリット

 

ハナユメデスクのメリットってなんなの?と疑問に思う方もいると思います。

メリットは下の4つです。

・ブライダルフェアの予約や確認をすべてやってくれる
・プロに聞けるので不明点がどんどんクリアになる
・STARTING BOOKがもらえる
・後払い(ご祝儀払い)サービスを受ける事ができる

一つずつ見て行きましょう。

ブライダルフェアの予約や確認をすべてやってくれる

ブライダルフェアの予約や確認はwebでやる場合全部自分でやらなくてはいけません。

でも、デスクに行けば、アドバイザーが全てやってくれるので面倒さがありません。

プロに聞けるので不明点がどんどんクリアになる

一番のメリットと言えますが、プロに相談できるので、不明点はどんどん質問でき、その場で解決できます。

さらに、ネットには載っていないリアルな金額や情報なども教えてくれることがあります。

ネットで見ても分からなかった部分をバンバン聞けるのはハナユメデスクの最大のメリットです。

STARTING BOOKがもらえる

WEBだけでは手に入らないSTARTING BOOKというものがもらえます。

このSTARTING BOOKには、

式場を決めるまでの流れや手順
見積書をどうやれば簡単に確認できるか・・etc

というようなことが書かれています。

スタートブックのようなものなのでとても参考になると思います。

後払い(ご祝儀払い)サービスを受ける事ができる

普通は前払いの式場が多いですよね。

でもハナユメデスクを通して契約すると、後払い(ご祝儀払い)ができるようになります。

あまり貯金がない人でも憧れの結婚式ができるこの制度はハナユメデスクを通さないと利用できません。

使いたい人にはかなり大きいメリットになると思います。

→ハナユメデスクを予約してみたい方はこちら

ハナユメの定額ウエディング

ハナユメには定額ウエディングというサービスがあります。

ハナユメ割りと並んで、ハナユメでは目玉のサービスです。

簡単に言うと、「完全後払いの定額挙式」です。

少人数で格安料金で挙式を挙げたい人にはとてもオススメのサービスです。

例えば、挙式だけであれば18万円で挙げられてしまうんです。

ハナユメ定額ウエディングのメリット

メリットは下の3つです。

・貯金がなくてもできる
・一切追加費用がない
・質の高い結婚式が格安でできる

家族と少数の友人だけで厳かに行いたいといった時にも活躍するプランですね!

→ハナユメの公式サイトで定額ウエディングができる式場を探す

ハナユメを使って京都で前撮りができる?

前撮りというのは結婚式とは別の日に和装やドレスで記念の撮影を行うことです。

前撮りは一般的になっていますが、ハナユメでも京都で前撮りができます。

料金プランは下の通り。

プラン名金額プラン内容
基本プラン150,000円(税抜)
土日祝 +30,000円(税抜)(税抜)
新婦は75点の衣装から1着
選べるロケーション2箇所
(祇園、東山・八坂、鴨川、自然公園 )
衣装グレードアッププラン250,000円(税抜)
土日祝 +30,000円(税抜)
新婦は新作含む117点の衣装から1着
京都満喫のロケーション2箇所
(祇園と東山・八坂)
新婦1着プラン115,000円(税抜)
土日祝 +30,000円(税抜)
新婦は69点の衣装から1着
選べるロケーション1箇所
(祇園、東山・八坂、鴨川、自然公園 、京都御苑、梅宮大社)
新婦2着プラン135,000円(税抜)
土日祝 +30,000円(税抜)
新婦は69点の衣装から2着
選べるロケーション1箇所
(東山・八坂、鴨川、自然公園 、京都御苑、梅宮大社)

思い出を美しき京都で残すのもステキですね!

ハナユメAI(人工知能)

最近AIのニュースが目につきますが、ハナユメにもAIが導入されました!

ぴったり式場診断というサービスがあり、質問に答えるだけであなたに合った式場を提案してくれるというものです。

LINE@に友達登録すると使えるようになります!

一度参考までにやってみるのもいいんじゃないでしょうか?

ハナユメって最悪なの?

ハナユメをgoogleで検索すると、「最悪」というキーワードが出て来ます。

これは一体どういうことでしょうか?

一部に悪い評判もある

これは、一部に悪い評判があるためです。
Yahoo!知恵袋に次のような投稿がありました。

一軒目のプランナーさんに、すぐ婚さんは◯◯を一番に紹介する。
すぐ婚は見学紹介1軒ごとに式場からマージンが発生すると教えてもらっていました。

そこで気づく私達が馬鹿だったのですが、すぐ婚ナビには、私達の条件を無視した、マージンの高い式場に見学に行かせたようです。

しかし、上記の投稿は5年も前のものでハナユメの前身のすぐ婚ナビというサービス名だった時のものです。

今では社長も変わっていて、内部もだいぶ変わって来ているためかハナユメになってからは悪い評判をほとんど見かけません。

全然「最悪」とはほどと多いサービスになっている印象です。

→ハナユメの公式サイトで結婚式場を探す

ハナユメのSNSの口コミ・評判

SNSのハナユメの口コミ・評判をご紹介します。

ハナユメのインスタの口コミ・評判

 

2018.2.10 ハナユメブライダルフェアへ⛪ 彼と初フェアへ🏃 ちょっとしたらお疲れモードになってきて・・・😓 男の人はつまらないのだなとあらためて感じた…😞 まぁ今回の目的は結婚指輪探しだったので色々見れてよかった😊 指輪も見てるだけと試着してみるのとではぜんぜん違ってびっくり(; ゚ ロ゚) 洋服と一緒で試着してみないと自分に合うかどうかわからないもんだなと💦 とってもいい勉強になったので 一生つけるつもりだし💍✨ 気に入ったものつけたいし!! 実際にお店に行って色々見て決めようと早速来店予約してきました😄 ハナユメのフェアはゼクシイのフェアよりこじんまりした感じで❗ お客さんも少なくてゆっくり見れる感じでした😃 * * * #結婚指輪試着 #指輪#結婚指輪#マリッジリング #ケイ・ウノ#トレセンテ #フラワーペン #フラワーペンDIY体験 #ドレスファッションショー #ハナユメ#ブライダルフェア #ブラフェス #ハナユメブライダルフェア #吹上#吹上ホール#名古屋 #結婚#ウェディング#ブライダル #結婚準備#結婚式準備 #婚約中#プレ花嫁

yukari.u-kさん(@yukari.u.k)がシェアした投稿 –

. 節約アカを初めて1ヶ月… ハピタス 、げん玉などポイ活初めてみましたが上手く使えているのか😫💦 とりあえずハピタス 経由の楽天市場で買い物したので判定中のポイントが130Pほど☺ まだまだ大した額ではないけどコツコツやっていきます👌 . 写真はマイナビウエディングから結婚式場見学予約したので 15000円分の商品券が届きました ハナユメとマイナビウエディング使って2式場行っただけで3万円儲かりました🤩 もっと多くの式場見学いけばさらに金額あがります! 皆様も是非ご活用下さい💕 . #ハナユメ #マイナビウエディング #ポイ活 #節約アカウント

maruさん(@maruugram)がシェアした投稿 –

アニカメレポ😊❤ 入場②💐⛪ 行ってきますー👰💐👞 涙出ちゃいそうでした😭 #アニヴェルセルみなとみらい #アニスタグラム #ウェディングフォト #クラシカルウェディング #クラシカル#全国の卒花嫁さんと繋がりたい #全国のアニ嫁さんと繋がりたい #全国のプレ花嫁さんと繋がりたい #みなとみらい #anniversaire #アニカメ #お支度ショット # #marry花嫁 #minatomirai #loungeweddingtokyo #Dressy花嫁 #2018春婚 #2018夏婚 #アニヴェルセル #ハナプラ卒花レポ #ハナユメ #プラコレ #ブルーバージンロード #アニヴェルセルブルー#farnyレポ #シンデレラレポ #フォーシスアンドカンパニー #挙式 #挙式レポ

ima_weddingさん(@ima_wedding_520)がシェアした投稿 –

>>ハナユメの公式サイトでハナユメ割の式場を探してみる

関連

・公式
ハナユメ
・エイチーム公式
ハナユメ